我が家では春と言えば映画のシーズン。
ドラエモンを見に行くのがお約束になっています。

今年はもう一本気になる映画が。

アナと雪の女王です。
長女の小学校でも次女の幼稚園でも見に行ってる率高いです。

弟の情報によると日本語吹き替え版がなかなかいいとのこと。

見に行ってきましたよ。
日本語吹き替え版。

アナと雪の女王の「雪の女王」ことエルサの声は松たか子。
そして主人公のアナの声は神田沙也加です。

ディズニー映画の日本語吹き替え版って声優が本業でない女優さんと芸人とかをキャスティングしますよね。
だけどなんかしっくりこない。

そんなイメージがあったので、松たか子と沙也加かよ、なんて思ってたんですけどいい意味で裏切られましたね。
神田沙也加ってれっきとした声優だったんですね。
後から知りました。

アナがミュージカルチックに歌うシーンなんかすごく良かったです。
 

 

次女とかこのユーチューブ見て歌の歌詞覚えちゃってます。

 

最近ハリウッド映画ってこれといったヒットが無いように思います。
だけど、ディズニーは健在です。

今年のアカデミー賞の有力候補なのだとか。

頷けます。